ほうばる幸せ あじわう感動 信州・長和町のお米は旨い!

おひさまの香りがするお米。
それが、信州・長和町のお米です。

信州・長和町は、長野県の中央に位置する小県郡長和町にあります。
山あいが深く、美しく豊かな大自然が溢れ、一年を通じて気候の変動が激しく、
気温差も大きいこの場所の土壌は肥沃に満ちた大地を形成しています。
また、水明の里として綺麗な水源に恵まれています。
そんな肥沃に満ちた大地で育まれたのが、「信州・長和町」のお米です。

生産者の伝えたい真心が、
信州・長和町のお米には詰まっています。

私たちが作るお米は作り手がわかるお米です。

信州長和町のお米は、種の時から収穫、そして収穫後の田んぼの状態を見ながら、春夏秋冬、1日1日一切気をつかずに、心を尽くして、稲の健康を管理しています。

生産者のこだわりを通して、「愛情」「美味しさ」そして「安全」を追求しています。
だからこそ「安心」できるお米を消費者の皆様に提供しています。

美味しいごはんはお腹だけでなく、
心も満たされます。

あたたかくて、ふっくらと炊けたごはん。
味わうたびに胸のあたりがじゅわーと温かくなり、心が満たされていきます。
美味しいごはんはお腹だけでなく心も満たされるのです。

食べた時に味わう感動は、身体全身に行き渡って元気に頑張ろうという気力が湧いて来ます。

食べた時に味わう感動の積み重ねが、
お客さまの信用と信頼の絆を築き上げています。

お米づくりのために1年中手間暇をおしまず、自然の恩恵に感謝しながら一粒一粒に愛情と美味しさを追求してます。

美味しいお米を一粒一粒口に運び、味わうたびにより笑顔になり、どんどん元気になっていきます。
生産者の想いを託した、信州・長和町のお米は、食べる人を明るく楽しく元気にします。
その結果、お客様の信用と信頼の絆を築き上げています。

沢山の絆を通して、
今の私たちの信州・長和町のお米は存在しています。

沢山の感謝で支えられないと、お米づくりはできません。

だから

お客様に嘘はつかない
ものづくりに嘘はつかない
自然の恵みに感謝し、嘘はつかいない

そして、その想いが今と未来のお米づくりの繋いでいきます。

私たちがおこなっていることは、
物言わぬお米の想いをわたしたちが代弁者として、
多くのお客様に知ってもらうこと。

お米づくりには1年を通して、たくさんの物語があります。そんなお米づくりの物語を多くのお客様に知ってもらい、信州・長和町のお米を食べてもらい、元気になってもらいたい。

信州・長和町のお米は、ご飯はつやつや、食べるとふっくら。粘りと甘味があり、ご飯だけ食べても十分おいしい。

そして冷めても美味しくいただける。そんな伝わる、感じるお米を多くの人達に食べてもらい、私達のお米に対する想いを伝えています。

信州・長和町のお米は、
食べる人を明るく楽しく元気にします。

お米は1年に1回しか作れず、穫れません。
様々な思考錯誤をしながら、結果がわかるのも秋の一回です。
やはり、経験、カンは宝物です。
それを惜しみなく秋の収穫のために出しつくし、 皆様に喜ばれるお米作りを続けて行きます。
だから、ホントのお米は食べるだけで元気が湧き、幸せな気持ちになります。信州・長和町のを食べたお客様から「これがホントのお米だよね!」「おいしかったよ!」「この味を探していた!」と喜びの声を聞いた時、私たちは胸が熱くなる感覚を味わいました。生産する私たちにとって、その喜びの声は、米作りの原動力になります。

合同会社SMILE結絆
長野県小県郡長和町古町2320-10

2017© 合同会社SMILE結絆